格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

「GRAND X LTE」ってどう?1万円台で買えるSIMフリースマホ・ここが長所と弱点

米国で高い人気を誇るスマホメーカー「BLU」が、いよいよ日本でも製品を販売することになりました。今回はそんなBLUのスマホ「GRAND X LTE」の特長やデメリットを紹介します。

「GRAND X LTE」ってどう?1万円台で買えるSIMフリースマホ・ここが長所と弱点

GRAND X LTEの特徴

GRAND X LTEは米国のスマホメーカーであるBLUのSIMフリースマホです。BLUのスマホは米国で非常に人気が高く、2015年には米国内シェア1位も記録しました。そんなBLUの「GRAND X LTE」がついに日本に上陸します。

GRAND X LTEの基本スペック

GRAND X LTEの基本スペックはCPUがMediatek MT6737(クアッドコア、1.25GHz)、メモリが1GB、ストレージ容量が8GB、画面サイズが5インチとなっています。

CPUは決して速くなく、メモリやストレージの容量も少ないエントリーモデルです。性能は高くありませんが、1万円台で購入できるという安さが大きなメリットです。

GRAND X LTEはAmazonで購入できる

GRAND X LTEは2017年6月30日発売予定で、発売前の時点ではAmazonでのみ予約を受け付けています。発売後はSoftBank SELECTIONでも扱う予定です。

2017年6月時点ではGRAND X LTEを取り扱う予定の格安SIMもないため、購入する場合はAmazonを利用しましょう。

[長所] 1万円台のスマホの中でも安い

GRAND X LTEのメリットはとにかく安いことです。Amazonでの販売価格は12,800円(税込)となっており、1万円台のスマホの中でも特に安いです。

値段が安いぶん性能は低いですが、LINEやSNS、ブラウジングなどは問題なく利用できるので、初めてスマホを使う人や子供用、サブ用途などに向いています。

Amazonで指定のSIMパッケージとセットで買うとさらに安く

もともと安いGRAND X LTEですが、Amazonでは格安SIMのパッケージとのセット割も用意されています。

IIJmio、LINEモバイル、OCN モバイル ONEのいずれかのSIMパッケージと一緒に購入すると、なんと9,800円で購入できます。SIMパッケージとのセットではありますが、実際にSIMカードの契約をする必要はないため、端末だけ欲しい人もこちらのセットを購入したほうがお得です。

[長所] 1万円台とは思えないデザイン

GRAND X LTEはその見た目も特徴的です。1万円台の低価格スマホではコスト削減のためボディにプラスチック素材を使うことが多いですが、GRAND X LTEは全面にアルミニウムを使ったメタルボディで、ハイスペックスマホにも負けない高級感にあふれています。

ディスプレイには流行の曲面ガラスを採用

ミドルクラスからハイスペックのモデルにかけては、ディスプレイのエッジをわずかに曲面処理した2.5Dの曲面ガラスが流行っていますが、GRAND X LTEにも曲面ガラスが採用されています。

見た目が綺麗なだけでなくどの角度からも画面が見やすく、左右のスワイプ操作もしやすくなっています。

[弱点・注意点] 全体的に性能が低い

破格の安さとデザインが魅力のGRAND X LTEですが、全体的に性能は低めです。特にメモリ1GB、ストレージ容量8GBは1万円台ということを考慮してもかなり少ないです。せめてメモリは2GB、ストレージ容量に関していえば16GBはほしいところです。

ストレージについてはSDカードでカバーできますが、メモリは増やせません。1GBだとたくさんのアプリを同時に起動するのは難しいでしょう。

デュアルSIMだが3G+4Gには対応していない

GRAND X LTEはデュアルSIMに対応しており、2枚のSIMカードを差すことができます。公式サイトでも特徴のひとつとして取り上げられていますが、残念ながら一方がGSMのみ対応のため、日本国内では利用できないので注意してください。

この値段で3G+4G のDSDS対応であればかなり大きなアドバンテージとなりますが、さすがにそれは難しかったようです。

まとめ

GRAND X LTEは性能の低さについては注意が必要ですが、税込で12,800円という価格の安さと高級感あふれるデザインがとても魅力的なSIMフリースマホです。初めてスマホを使う人や、サブ用途の2台目としておすすめです。

ついに日本に本格的に上陸したBLU。今後どのような製品を出してくるのか、注目です。

おすすめのMVNO
IIJmio老舗の格安SIMといったらIIJmio!通信のノウハウに自信があり、高品質な通信を提供しています。docomoとauの両回線を扱っているので乗り換えも簡単にできちゃいます!
LINEモバイルLINEモバイルなら主要SNSの通信量がかかりません。LINE、Twitter、Facebook、Instagramをたくさん使う人に嬉しいサービスとなっています♪また、月額利用料金に応じてLINEポイントがもらえます!
OCN モバイル ONEOCN モバイル ONEなら音声通話付きSIMが3GB1,800円~ご利用できます。日コースなら一日110MBで1,600円~でさらにお得!MVNOの中でも常に人気があり、初めての方が選びやすい格安SIMとなっています。