格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

au回線系の格安SIMで見かける「マルチSIM」っていったい何?

UQ mobileやmineoなどau回線系の格安SIMを契約する際、SIMカードのサイズ項目に通常の「nanoSIM」や「microSIM」に加えて「マルチSIM」という選択肢を見かけることがあります。マルチSIMとはいったい何なのか?今回はマルチSIMの謎に迫っていきます。

au回線系の格安SIMで見かける「マルチSIM」っていったい何?

au回線系の格安SIMは5社

格安SIMといえば楽天モバイルやOCN モバイル ONEなどdocomo回線を使用しているものが多いですが、au回線を使用している格安SIMもあります。2017年6月現在ではmineo、UQ mobile、IIJmio、Fiimo、J:COM MOBILE(スマホセットを選んだ場合のみ)がau回線の格安SIMを展開しています。

マルチSIMは、すべてのau回線系格安SIMで用意されている

au回線の格安SIMでは、「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」に加えて「マルチSIM」という名称を目にすることがあります。マルチSIMは一見すると何を指しているのかわかりにくいのですが、知っておかなければあとで後悔するかもしれないほど重要な事項です。

マルチSIMは事実上「au VoLTE」対応SIMのこと

マルチSIMとは通常のau回線系SIMカードとは異なり、au VoLTEに対応したSIMカードです。au VoLTEとは、auのLTE回線を使った高音質の音声通話サービスで、従来の3G回線を使った音声通話に比べてクリアな音質で通話できます。

ただしau VoLTEを利用するには、au VoLTE対応のスマホが必要となります。

au VoLTEに対応しているスマホを利用するなら、マルチSIMの選択は必須

au VoLTEを利用するには、au VoLTE対応のスマホ+マルチSIMの組み合わせが必須となります。そしてここが重要なのですが、au VoLTE対応のスマホでau回線の格安SIMを使う場合には、たとえ通話をしなくても必ずマルチSIMを選ばなければいけません。マルチSIM以外のSIMを契約すると、通信もできなくなってしまいます。

au VoLTE非対応のauスマホでマルチSIMは利用できない

au VoLTE非対応のauスマホでは、マルチSIMを使えません。もし手持ちのauスマホがau VoLTE非対応の場合には、マルチSIMではなく通常の3サイズのSIMカードから自分のスマホに合ったサイズを選んで契約しましょう。

マルチSIMは、サイズを自由に合わせて使える

マルチSIMは、サイズを自由に合わせられるのがメリットです。au VoLTE非対応のSIMカードの場合は「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」の中からひとつのサイズしか選べません。対するマルチSIMは台紙に各サイズ用の切れ込みが入っているため、SIMカードを切り離す際にどのサイズにも対応できます。

スマホのSIMカードのサイズを事前に確認する必要がない

マルチSIMはすべてのSIMカードのサイズに対応できるため、手持ちのスマホの対応SIMカードサイズを事前に確認する必要がありません。端末がau VoLTEに対応しているかどうかがわかればよいので、SIMカードのサイズを調べる手間が省けて便利ですね。

マルチSIMは、SIMフリー端末でしか使えない!

au VoLTEに対応している端末でも、SIMロックがかかっている場合にはマルチSIMを使えません。たとえauで販売された端末であっても、SIMロックがかかっている状態では利用できないことに注意が必要です。マルチSIMは、SIMフリー端末でなければ使えません。

auスマホで使う場合は事前にSIMロックを解除しておこう

SIMロックがかかったau VoLTE対応スマホでマルチSIMを使いたいなら、まずはSIMロックを解除しましょう。2015年5月以降に発売された端末であれば、auショップに持ち込むか、まだauを契約中の場合には「auお客様サポートサイト」からSIMロック解除の手続きができます。

ちなみにauスマホなら通販などで入手した中古スマホでも、2015年5月以降に発売された端末であればSIMロックを解除できますよ。

まとめ

au回線系の格安SIMには、au VoLTEに対応する「マルチSIM」が存在します。マルチSIMが使えるのは、au VoLTEに対応しているSIMフリーの端末です。au回線系の格安SIMに乗り換える際には、自分のスマホがau VoLTE対応かどうかをあらかじめ確認しておきましょう。

おすすめのMVNO
mineodocomo回線とau回線を取り扱っているMVNOです。auで購入したiPhoneで格安SIM運用するならmineoがおすすめ!SIMロック解除なしでそのまま利用することができるので、お手軽に乗り換えが可能なんです!!
UQ mobileMVNOでも数少ないau回線を使用しており、最近ではCMでもよく観かけるMVNO!無料通話コミコミ1,980円~のぴったりプランやたくさんネットやアプリを使用する人向けプラン2,980円~のたっぷりプランなどニーズに合わせて選べます!
IIJmio老舗の格安SIMといったらIIJmio!通信のノウハウに自信があり、高品質な通信を提供しています。docomoとauの両回線を扱っているので乗り換えも簡単にできちゃいます!