格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

【その疑問に答えます】月1,000円以下で契約できる格安SIMでべストと思うのはどこ? その理由は?(サービス・プラン面)

MVNOによってさまざまな料金プランが提供されていますが、1,000円以下という制限を設けた場合に、果たしてどのプランがいいのでしょうか。料金以外のオプションの豊富さやサポート面を重視するという声もあります。

【その疑問に答えます】月1,000円以下で契約できる格安SIMでべストと思うのはどこ? その理由は?(サービス・プラン面)

テーマ「月1,000円以下で契約できる格安SIMでべストだと思うのはどこ?その理由は?」

せっかく格安SIMにしたのだから、できる限り料金を安く済ませたいというのはみなさん共通した思いです。それでは「1,000円以下で契約できる」という条件で区切った場合に、安さの次の判断基準は何になるのでしょうか。実際にユーザー目線で考えると、価格だけでは測れないポイントもあるようです。

各種サービスが充実しているmineoがおすすめ

月額1,000円以下で一番だと思う格安SIMは、mineoのデータ通信専用SIMプランです。3GBで900円(税抜)と業界の中でも安いほうですし、通信速度と付属のサービスも優秀だからです。特に付属サービスは格安SIMの中ではピカイチだと思っています。まず、データ通信の高速・低速の切り替えができるため容量節約が容易です。さらに初速を早くするバースト機能も備えているほか、データ容量を翌月に繰り越しできるため、使いきれなかった容量がムダになりません。しかも、固定電話への通話料が安くなるIP電話アプリ「LaLa Call」が月額基本料100円(税抜)で利用できるというのも大きいです。これらの理由から、1,000円以下で選ぶならmineoがベストだと思います。

男性 30代 会社員

家族で数台契約するならmineoがベスト

データ通信専用のプランなら、3GBで900円(税抜)のmineoがおすすめです。特に家族で使う場合にはメリットが大きいです。ひとつの家族でも高校生や会社員、主婦それぞれで使うパケット量はバラバラですよね。mineoなら前月に残ったパケットを繰り越して、さらに家族間で分け合える「パケットシェア」があります。また「家族割」もあり、同じ住所の家族はもちろん、3親等以内なら離れて暮らしていても1回線当たり毎月50円の割引があります。5回線まで適用できるので、家族で数台契約するならmineoがベストです。

女性 30代 主婦

サポート体制が整っているイオンモバイルがおすすめ!

私が一番おすすめしたいのはイオンモバイルです。公式ホームページでも業界最安級をアピールしていて、月額480円(税抜)からデータ通信専用SIMを利用できます。データ通信専用SIMであれば4GBまで980円(税抜)で利用可能です。また、全国のイオンで故障修理などのサポートを受けられることも大きいです。スタッフが常駐しているので、わからないことも直接質問できます。イオンモバイルなら格安SIMのデメリットであるサポート体制の不安を解消できます。

女性 20代 主婦

月1,000円以下でもちゃんと使えるOCN モバイル ONEがおすすめです

OCN モバイル ONEでは、データ通信専用SIMで110MB/日のプランが月々900円(税抜)で利用できます。多くの格安SIMでは月単位でデータ通信容量に制限がありますが、このプランは日単位のため、月の途中で容量を使いきってしまい低速通信で月末は使い物にならない、ということがありません。また、全国に2,000ヶ所もある無料のWi-Fiスポットが使えるので、外出先でも快適です。大手プロバイダのOCNを運営しているNTTコミュニケーションズ株式会社が運営しているため経営基盤が安定しており、激しい市場競争の中で安心して使えるのもポイントです。

男性 30代 自営業

初心者でも使いやすいmineoです

月額1,000円以下で契約できる格安SIMはいくつかありますが、その中でも個人的にベストだと思うのはmineoです。auとdocomo両キャリアからの移行が比較的スムーズなこと、ユーザー同士で意見交換や相談ができるコミュニティサイト「マイネ王」があり、不安を解消しやすいことがポイントです。マイネ王を使えば、初めて格安SIMを利用する場合でも料金や機能面についてたいていのことがわかると思いますし、月1,000円以下にしては破格のサービス内容だと思っています。

女性 20代 パート・アルバイト

まとめ

データを繰り越したりシェアできたりというフレキシブルさが格安SIMの魅力のひとつでもあります。そのようなサービスを提供しているところは人気も高い傾向にあります。一方、格安SIMでは設定を自分で行う必要があるなど、キャリアと比べるとサポート面が手薄です。わからないことがあった場合にきちんとサポートしてもらえる体制が重要という声も多くありました。

おすすめのMVNO
mineodocomo回線とau回線を取り扱っているMVNOです。auで購入したiPhoneで格安SIM運用するならmineoがおすすめ!SIMロック解除なしでそのまま利用することができるので、お手軽に乗り換えが可能なんです!!
イオンモバイル29種類もの多種多様なプランを提供し、販売・サポートも全国212店舗のイオンで対応可能とサポート面も充実!
OCN モバイル ONEOCN モバイル ONEなら音声通話付きSIMが3GB1,800円~ご利用できます。日コースなら一日110MBで1,600円~でさらにお得!MVNOの中でも常に人気があり、初めての方が選びやすい格安SIMとなっています。