格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

通話に強い格安SIM、今ここがおすすめ・その11 [もしもシークス編]

docomo回線を利用しているもしもシークスは、格安SIMの中でも数少ない「無制限のかけ放題」サービスを提供しています。

通話に強い格安SIM、今ここがおすすめ・その11 [もしもシークス編]

もしもシークスはセット販売の端末バリエーションが豊富

もしもシークスは、docomo回線を使用している格安SIMです。データ通信専用SIMの「データプラン」と音声通話機能付きSIMの「音声プラン」という2種類を展開しています。また、もしもシークスはセット販売端末のラインアップが充実しており、iPhoneシリーズの未使用品を多数販売しているのが特徴です。

もしもシークスの通話プランはキャリアに近い仕様

もしもシークスの通話プランは、2種類のかけ放題サービス「かけたい放題フル」「かけたい放題ライト」のどちらかを必ず選んで契約する仕組みです。つまり、もしもシークスを契約すれば必ずかけ放題が適用されるというわけです。これは格安SIMには珍しいシステムですね。通話をする機会が多い人は、もしもシークスを検討してみてはどうでしょうか。

もしもシークスでは、無制限の「かけたい放題フル」を契約できる

もしもシークスで月額1800円(税抜)の「かけたい放題フル」を申し込むと、無制限に定額通話ができるようになります。つまり1ヶ月にどれほど電話をしても、基本的には追加料金が発生することはありません。キャリアではかけ放題が月額2,700円程度で提供されていることを考えると、安価に同様のサービスを利用できます。

かけたい放題の適用は、専用アプリからの発信が必須

もしもシークスでかけたい放題を利用するにあたり注意しなければならないのは、専用アプリである「かけたい放題」アプリから発信しなければかけ放題が適用されないことです。このアプリから発信しないと、19.9円/30秒の従量通話料金が発生してしまうので気をつけましょう。

注意事項が多いことに注意

もしもシークスのかけたい放題は、同一の相手先に繰り返しかけた通話が連続で60分以上になった場合や、1日に50回以上通話した場合、短期間で大幅な利用をした場合などに利用を停止されてしまうおそれがあります。特に60分以上の長電話については、うっかりすると引っかかってしまう可能性がありますよね。かけたい放題を利用する際は、これらの条件に注意しましょう。

「かけたい放題ライト」は、5分間のかけ放題

かけたい放題ライトは月額850円(税抜)。かけたい放題と同じく専用の「かけたい放題」アプリから発信することで、5分以内の通話は定額の範囲内となり、通話料金が新たに発生することはありません。1回の電話が長くないのであれば、こちらを選ぶのもよいでしょう。

月額料金は楽天モバイルなど多くのMVNOと共通している

かけ放題ライトの月額料金は、楽天モバイルの「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」やDMM mobileの「5分かけ放題」、mineoの「5分かけ放題サービス」といった他の多くのMVNOの5分かけ放題オプションと同額です。

そのため、せっかくもしもシークスを契約するなら、多くのMVNOで同様のオプションが存在するかけたい放題ライトよりも、ほかでの提供例が少ない時間無制限のかけたい放題フルを選びたいところです。

楽天モバイルともしもシークスの料金を比較してみた!

楽天モバイルともしもシークスで、3GBプランに時間無制限のかけ放題を追加した場合の月額料金を比較してみましょう。楽天モバイルは3.1Gプランで月額1,600円+かけ放題オプションが月額2,380円で、合計3,980円となります(いずれも税抜)。

一方、もしもシークスは月額980円の通話プラン基本料金に月額1,800円のかけたい放題フルを適用、さらに3GBのパケット1,200円を追加し、月額3,980円となります(いずれも税抜)。計算してみるとどちらも同じ料金となりましたが、もしもシークスはそれほどお得ではないのでしょうか?

もしもシークスのほうが同じ金額で使えるパケットは多くなる

実はもしもシークスでは基本料金980円(税抜)に最初から500MBのパケットが含まれているため、3GBプランを契約した場合は3.5GB使える計算になります。楽天モバイルは3.1GBのデータ容量で月額3,980円(税抜)のため、同じ金額でも使える高速通信のパケットはもしもシークスのほうが多くなるんです。

まとめ

もしもシークスでは、時間無制限のかけ放題と5分かけ放題の2種類を選んで契約できます。5分かけ放題は他社と同様の料金設定ですが、時間無制限のかけ放題は他社に比べて安いため、通話をする機会が多い人はお得に利用できます。

ただし同じ相手との連続通話を頻繁に繰り返すと利用停止となる恐れがあります。打ち合わせなどで長時間の連続通話になることがわかっているような場合は、LINEやSkypeの通話機能を使うなどの工夫をして、リスクを回避しながら使いましょう。

おすすめのMVNO
もしもシークスもしもシークスは業界最安クラスの音声プランが特長です。500MBのパケットが付いた音声プランが基本料金980円(税抜)と大変お手軽。「かけたい放題ライト」「かけたい放題フル」2種類の通話かけ放題サービスも選べます。
楽天モバイル今一番勢いがあるMVNOといえば楽天モバイル!楽天モバイル通話SIM契約期間中なら、楽天市場でのお買い物の際、もらえるポイントが+1倍、さらに楽天カードや楽天市場アプリの利用でもらえるポイントがどんどん増えていきます!