格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

「Tommy」ってどう?1万円台で買えるSIMフリースマホ・ここが長所と弱点

Tommyは日本初上陸となるフランスのメーカー「Wiko」のSIMフリースマホです。フランスの若者にも人気のTommyの魅力や、使用上の注意点を紹介します。

「Tommy」ってどう?1万円台で買えるSIMフリースマホ・ここが長所と弱点

Tommyの特徴

Tommyはフランスのスマホメーカー「Wiko」が販売しているSIMフリースマホです。日本ではあまりなじみのないメーカー名ですが、世界30ヶ国以上で事業を展開しており、フランスではシェア2位を誇るなど、勢いに乗っているスマホメーカーです。

TommyはそんなWikoが日本で初めて販売する、記念すべきスマホです。

Tommyの基本スペック

Tommyの基本スペックはCPUがSnapdragon 210(1.3GHz、クアッドコア)、メモリが2GB、ストレージ容量が16GB、画面サイズが5.0インチとなっています。

スペックは値段相応ですが、特徴的なのはその見た目です。同社オリジナルカラーの「ブリーン」やピンク、イエローなど、ほかのスマホにはないおしゃれなカラーリングで、性能よりもデザインを重視する若者に人気です。

家電量販店や通販での購入がメイン

Tommyは全国の家電量販店やインターネット通販で購入可能です。SIMとのセット販売に関しては、2017年5月時点ではNTTコムストア、AmazonなどがOCN モバイル ONEとのセット商品を扱っています。それ以外の格安SIMで使いたい場合は、家電量販店や通販で端末だけ購入しましょう。実売価格は13,000円~15,000円台となっています。

[長所] ポップでおしゃれなデザイン

Tommyの長所のひとつがポップでおしゃれなデザインです。現在日本で手に入る本体カラーは同社のイメージカラーであるブリーン(青緑)と、トゥルー・ブラック、フラッシー・レッドの3種類。今後は国内でもグレイ、サン・イエロー、ホットピンクの3種類が追加されて合計6種類になる予定です。

どれも目立つポップな色で非常におしゃれです。低価格でありながら安っぽさを感じさせない見た目になっています。

ケースの種類が豊富

Tommyは格安のSIMフリースマホでありながらアクセサリの種類が豊富です。特にケースはオーソドックスなプラスチックタイプから手帳タイプまで、幅広い製品がインターネット通販サイトなどで販売されています。

SIMフリースマホの中でも、海外メーカー製の端末は保護ケースの選択肢が少ないことが多いため、ケースにこだわりたい人にはうれしいポイントです。

[長所] 1万円台の機種としては珍しい機能を搭載

一般的に1万円台の低価格スマホは性能が低かったりするなど、ミドルスペックやハイスペックスマホでは当たり前の機能を搭載していないことが多いです。

Tommyも例外ではなく、上位機種に比べると機能は削られています。しかし、Tommyにはほかの1万円台の機種にはあまり見当たらない珍しい機能が搭載されています。

au VoLTEに対応

Tommyはau VoLTEに対応しています。au VoLTEとはauのLTE回線を利用する高品質な音声通話サービスです。1万円台のSIMフリースマホの多くはau VoLTE未対応なので、au VoLTEタイプの格安SIMを利用できるというのは大きな特長です。

au回線系の格安SIMを使いたい方には、ポップなデザインも相まってなかなか魅力的な存在ではないでしょうか。

ジャイロセンサー搭載

Tommyはスマホの傾きや角度を検出する「ジャイロセンサー」を搭載しています。ジャイロセンサーは1万円台のスマホではコスト削減のために採用されないことが多いですが、Tommyにはしっかり搭載されています。ジャイロセンサー搭載なのでAR(拡張現実)やVR(仮想現実)を利用するアプリを使うことができます。

[弱点・注意点] 性能は1万円台のスマホの中でも低め

1万円台のスマホは処理性能が低いことが多いですが、Tommyも同様に処理性能は高くありません。むしろCPUなどはローエンドタイプのものを採用しており、低価格であることを考慮しても性能が低いです。

長時間使っていると、ブラウジングなどの軽い操作でも指の動きに対して引っかかりを感じることがあります。

3Dゲームはカクつくことも

CPUの性能が低いため、3Dゲームのプレイもあまりおすすめできません。たとえばTommyはジャイロセンサーを搭載しているためPokémon GOをARモードでプレイできますが、動作がカクつくことがあるため、快適にプレイできるとはいえません。3Dゲームアプリを頻繁にプレイしたいという人は、再考の余地がありそうです。

まとめ

Tommyはフランス発のおしゃれなスマホで、ケースなどアクセサリーが充実しているため、スマホの見た目にこだわる人にはうれしいですね。ただし性能は低めなので、サブ用途など機能を限定した使い方におすすめです。