格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

【その疑問に答えます】格安SIMを使う場合、iPhoneとAndroidどちらがいいと思いますか?~私はAndroid派~(自分好みにカスタマイズ可能)

格安SIMに乗り換えるにあたり、iPhoneとAndroidどちらの端末を選ぶといいのでしょうか。Androidは設定の簡単さや、自分好みにカスタマイズできる点も人気です。

【その疑問に答えます】格安SIMを使う場合、iPhoneとAndroidどちらがいいと思いますか?~私はAndroid派~(自分好みにカスタマイズ可能)

テーマ「格安SIMを使う場合、iPhoneとAndroidどちらがいいと思いますか?~私はAndroid派~」

世界中のさまざまな会社が製造しており、端末によって独自のスペックやデザインを備えるAndroid端末。機種の選択肢が少ないiPhoneとは異なり、自分に合った使い方や機能に合わせて端末を選べるほか、ソフト面でもアプリやウィジェットを使って自分好みにカスタマイズできる点も人気のようです。

Androidは、アプリなどで自分好みにスマホをカスタマイズできます

格安SIMはキャリアと比較して提供されているオプションサービスが少ないぶん、自分で必要なアプリをダウンロードする必要があります。そのためストアに登録されているアプリの数が多いAndroidのほうがよりさまざまな機能を活用でき、自分好みにスマホをカスタマイズできます。また、格安SIMを選ぶ方は安さに魅力を感じている場合が多いと思います。新たに端末を購入するならば、価格が高価なiPhoneに対してAndroidは1万円程度から端末を購入できます。これによりAndroidは端末代も含めて安価な金額で格安SIMを利用できるため、経済的な面でもAndroidのほうが相性がよいといえます。

男性 30代 自営業

Android端末のほうが対応機種が豊富で設定しやすい

Android端末では、docomo回線、au回線そしてSoftBank回線すべてに対応するSIMフリースマートフォンを低価格で購入できます。このようなマルチキャリア対応端末なら、SIMカードとの相性を気にする必要がありません。iPhoneの場合では、SIMフリー版であればマルチキャリアに対応しているものの、端末価格は高くなってしまいます。そのため低価格で端末が購入でき、月額料金が安いという格安SIMのメリットが減ってしまいます。またAndroid端末は、SIMフリー端末でもハイスペックなものが多く、アプリもゲームだけでなく、ビジネスシーンに対応したものが増えています。特にAndroid端末ではWordやExcelデータを無料アプリで閲覧できるため、メールに添付されたデータの確認も容易です。パソコンなしでインターネットをしたいのであれば、個人的にはAndroid端末のほうがよいと思います。

男性 30代 会社員

APN設定がしやすくコストパフォーマンスに優れています

Android端末なら、格安SIMを利用する際のAPN設定がしやすいです。一方のiPhoneでは構成プロファイルがMVNOから提供されている必要があり、やや複雑です。また格安SIMから続々と割安な料金プランが登場している状況においては、Androidのほうがさまざまな格安SIMのなかから最適なプランを選びやすいです。端末本体を買い換える際にも、Android端末のほうがiPhoneよりも安く性能がよいので、コストパフォーマンスがよいと思います。

男性 40代 自営業

選択肢が多いためAndroidをおすすめします

iPhoneは確かに高性能で質感も優れていますが、正直にいってエントリーユーザーやゲームをしないライトユーザーには宝の持ち腐れです。そのため、自分の使い方に合った性能や機能を備えた端末を多くの選択肢から選べるAndroid端末をおすすめします。格安SIMで利用できるAndroidのSIMフリー端末は、5万円以上のハイエンドモデルから1万円以下で買えるローコストモデルまでさまざまな製品があります。国内外のメーカーから多数の機種が販売されており、性能的にも価格的にも選択肢が非常に広いです。

男性 40代 その他

Androidのみ受けられるサービスもあります

格安SIMのなかにはAndroid利用者のみ受けられるサービスを提供している事業者もあります。たとえばUQ mobileの「ぴったりプラン」には「ぴったりアプリパック」という人気アプリ11個が無料で利用できるサービスがありますが、それらのほとんどはAndroid専用アプリのため、実質Android利用者しかサービスを受けられません。このようにAndroidユーザーが有利となるサービスもあるので、私はAndroidをおすすめします。

男性 30代 会社員

まとめ

Android端末は種類が豊富なぶん、自分に合ったスペックの端末を選びやすいという利点があります。また、iPhoneと違って無料のビジネス用アプリが提供されていたり、ホーム画面にさまざまなウィジェットを置けたりと自分好みにカスタマイズできる点も魅力的です。格安SIMを利用する際のAPN設定がしやすいという点も、初心者にはうれしいのではないでしょうか。

おすすめのMVNO
BIGLOBE SIMBIGLOBE SIMなら格安SIMで懸念されている通話料金を、「3分かけ放題」まはた「通話パック60」の通話オプションでお得に通話!
UQ mobileMVNOでも数少ないau回線を使用しており、最近ではCMでもよく観かけるMVNO!無料通話コミコミ1,980円~のぴったりプランやたくさんネットやアプリを使用する人向けプラン2,980円~のたっぷりプランなどニーズに合わせて選べます!
U-mobile音楽聴き放題のUSEN MUSIC SIMやLTE使い放題プラン・U-mobile SUPERなど、スマートフォンをたくさん利用するユーザーも納得でお得なプランが充実!
LINEモバイルLINEモバイルなら主要SNSの通信量がかかりません。LINE、Twitter、Facebook、Instagramをたくさん使う人に嬉しいサービスとなっています♪また、月額利用料金に応じてLINEポイントがもらえます!