格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

【その疑問に答えます】格安SIMを使う場合、iPhoneとAndroidどちらがいいと思いますか?~私はAndroid派~(価格が安く種類が豊富)

格安SIMを利用する場合に、Android端末を選んだ際にはどのようなメリットが考えられるのでしょうか。iPhoneよりAndroidというご意見の数々です。

【その疑問に答えます】格安SIMを使う場合、iPhoneとAndroidどちらがいいと思いますか?~私はAndroid派~(価格が安く種類が豊富)

テーマ「格安SIMを使う場合、iPhoneとAndroidどちらがいいと思いますか?~私はAndroid派~」

せっかくキャリアから格安SIMに乗り換えるのであれば、最大のメリットである「安さ」を最大限に享受したいもの。実は端末選びをどうするかによって、今後お得に利用できるかどうかも変わってくるのです。Android端末の大きなメリットである端末の安さについて、みなさんのご意見を紹介します。

Androidはコストパフォーマンスが高く、格安SIMに最適です

Androidのスマホは、最低限の機能を備えた低価格のものから高性能で高価格のものまで種類が豊富に揃っています。たとえばFREETELで販売されているスマートフォン「Priori 4」は必要最低限のスペックしか搭載されていませんが、14,800円(税抜)と非常に安価となっています。格安SIMとセットで購入すれば月額1,000円以下で運用できるので、非常にコストパフォーマンスに優れています。格安SIM利用者にはスマホの費用を抑えたいという人が多いので、Androidと格安SIMの相性は非常によいといえるでしょう。

男性 20代 自営業

本体が安いAndroidのほうがよい

格安SIMは料金のムダを省いて、必要な内容のみで契約できるのが特徴です。SIMフリー端末を利用すれば、端末購入費用と格安SIMの月額利用料金を分離できお得に使えます。SIMフリー版iPhoneの販売価格は高額のため、愛用しているパソコンがMacであるなどよほどの事情がない限りは、安価で高性能なAndroid端末を購入したほうが安上がりです。Android端末は種類が豊富なので、好きな機種を選んで使用できます。

男性 40代 その他

端末の種類の豊富さを考えるとAndroid

私がAndroidをおすすめする一番の理由は安さです。iPhoneを新規購入する場合にはおのずと選べる端末が限られ、またどれも高価です。一方でAndoridの場合は、日本だけでなく世界中のメーカーが端末を生産しているため価格もさまざまで、iPhoneよりも安いものが多いです。HUAWEIやHTCの端末なら、激安価格で購入することもできます。端末の種類は非常に豊富で、端末ごとにさまざまな特長があります。「とにかく画質が綺麗なスマホがほしい」「防水に優れたスマホがほしい」など、自分の要求や使い方に合った端末を購入できます。

男性 30代 自営業

高スペックを求めない場合は1万円以内で購入可能

SIMフリー版のAndroid端末の価格はピンキリですが、あまりスペックを求めない場合は新品でも安いものだと、1万円以内で購入可能です。高スペック製品も5万円以内で購入可能なので、SIMフリー版のiPhoneよりも約3万円安く手に入ります。また、Android端末では今や生活に欠かせなくなったおサイフケータイの機能がiPhoneより便利に使えます。格安SIMを使う場合には、Androidのほうが断然おすすめです。

男性 20代 会社員

安く端末を購入したいなら迷わずAndroidを選択するべき

格安SIMに乗り換える場合や新規で申し込む際、私はAndroid端末がよいと思っています。もちろんiPhoneは操作しやすいですが、10万円前後という価格面に大きな悩みどころがあると感じます。Androidの場合は1万円台から5万円台と比較的リーズナブルな端末が揃っており、選択肢が広いのが大きな特徴といえるでしょう。ちなみに私はLINEモバイルを利用していますが、とにかく安く運用していきたいという思いからAndroid端末を選択しました。FREETELやUQ mobileをはじめとした多くのMVNOもAndroidのSIMフリースマホをSIMとセット販売していますし、購入の敷居の低さがAndroidの利点ではないでしょうか。

男性 20代 会社員

まとめ

共通意見として「iPhoneに比べてAndroid端末は安い」ということが挙げられました。世界中の企業がAndroid端末を開発していることも大きな理由でしょう。iPhoneはハイスペックで日本では人気ですが、そのぶん価格が高いのも事実。みなさんの意見を参考に、本当に自分に必要なのはどんな端末なのかをよく考えてみたほうがよさそうです。

おすすめのMVNO
FREETELスマホ+データ通信+音声通話で月額1,590円~のスマートコミコミプランやiPhone専用の格安SIMプランを提供するなど、他のMVNOにはないプランをリリースしながら、格安SIM初心者でも使いやすいプランを提供しているMVNOとなっています!
UQ mobileMVNOでも数少ないau回線を使用しており、最近ではCMでもよく観かけるMVNO!無料通話コミコミ1,980円~のぴったりプランやたくさんネットやアプリを使用する人向けプラン2,980円~のたっぷりプランなどニーズに合わせて選べます!
OCN モバイル ONEOCN モバイル ONEなら音声通話付きSIMが3GB1,800円~ご利用できます。日コースなら一日110MBで1,600円~でさらにお得!MVNOの中でも常に人気があり、初めての方が選びやすい格安SIMとなっています。
LINEモバイルLINEモバイルなら主要SNSの通信量がかかりません。LINE、Twitter、Facebook、Instagramをたくさん使う人に嬉しいサービスとなっています♪また、月額利用料金に応じてLINEポイントがもらえます!