格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

BIGLOBE SIM独自の魅力をチェック!あの動画サービスが見放題?

インターネットサービスプロバイダが提供する格安SIMとして有名なBIGLOBE SIM。他のMVNOにないBIGLOBE SIM独自のサービスを調べてみました。

BIGLOBE SIM独自の魅力をチェック!あの動画サービスが見放題?

大容量プランが豊富な格安SIM

BIGLOBE SIMはインターネットサービスプロバイダのビッグローブ株式会社が提供する格安SIM。docomoの回線を借りたMVNOです。BIGLOBE SIMの特徴は、他の格安SIMと比べて10GB超の大容量プランが充実しているところ。たとえばデータ通信のみの12GBプランは毎月2,700円(税抜)で利用できます。

30GBもの大容量プランも

さらに大容量となる20GB以上のプランは2種類。データ通信のみの20GBプランで月額料金は4,500円。同30BGプランの月額料金は6,750円となっています。

auの「スーパーデジラ」やSoftBankの「ギガモンスター」の20GBプランは月額使用料が6,000円。BIGLOBE SIMなら他の20GBプランに比べて1,500円も安く使えます(いずれも税抜)。

大容量プランだから速度制限の心配が少ない

他の格安SIMで15GB以上の料金プランを設定しているところは多くありません。BIGLOBE SIMは20GB、30GBと大容量プランがあるため、他のMVNOと比較して契約容量超過による速度制限に引っかかる心配が少ないといえます。

電子書籍のダウンロードやゲームなど、大量のデータ通信が必要な人にオススメの格安SIMです。

業界初!YouTubeとAbemaTVが見放題!

BIGLOBE SIMで忘れてはいけない大きなメリットは、業界初・YouTubeとAbemaTVを見放題の「エンタメフリー・オプション」。このエンタメフリー・オプションを利用できるのは6GB以上のデータ容量プランからとなります。

音声通話SIMを利用しているなら、追加料金は毎月たったの480円(税抜)。これでYouTubeやAbemaTVを、さらにはGoogle Play Musicや Spotifyのような音楽配信サービスを、データ通信量を気にすることなく好きなだけ楽しめます。

気になる回線品質は?

動画視聴で気になるのは回線品質。格安SIMは回線が混雑する時間帯は動画が途切れるという声もしばしばです。しかしエンタメフリー・オプションならその心配はありません。

YouTubeやAbemaTVを視聴する際の回線は通常のデータ通信回線とは別の回線を使用しますので、時間帯を気にせず高品質な動画をお得に楽しめます。

いくら動画を見ても速度制限の心配無用?

気になるのは容量超過による速度制限ですが、エンタメフリー・オプションでは通常のデータ通信プランとは別回線を使用しますので、契約中のデータ通信量は消費されません。

したがってYouTubeやAbemaTVなどの対象サービスを視聴する限り、いくら動画や音楽を楽しんでも通信容量超過による速度制限の心配はありません。

「シェアSIM」でパケットを分け合える

BIGLOBE SIMには月々の契約通信容量を複数のSIMで分け合って使える「シェアSIM」というサービスがあります。こちらはデータ容量6GB以上のプランで利用可能。

SIMカードを1枚追加するごとに初期手数料3,000円(税抜)や月額使用料がかかりますが、家族でバラバラに契約するよりもトータル料金を安く抑えることが可能です。

最大5枚のSIMカードでパケットをシェア

パケットをシェアできるSIMカードの数は契約者本人も含めて最大5枚。6歳以上であれば未成年でもシェアSIMが利用できます。大手キャリアの家族割を使っていて、家族で一斉に格安SIMに乗り換えたいような場合にオススメです。

スマホを2台持ちしている人も、片方のスマホでパケットがあまった場合に、もう一方のスマホにパケットを分けられます。

初期費用を安く抑えるならアシストパック

端末のセット販売を行っているMVNOは数多くありますが、端末とセット購入で格安SIMを契約すると初期費用が高額になることも…。そこで、端末代金込みでも初期費用をなるべく抑えたい人にオススメなのが、BIGLOBE SIMのアシストパックです。

端末代金を一括支払いでなく、分割払いでSIMの月額利用料金に加算して支払うことで、乗り換え時の初期費用を安く抑えることが可能です。

ライトユーザーにオススメの機種例

Alcatel PIXI4 (TCLコミュニケーション)

Alcatel PIXI4 (イメージ画像)

画面サイズが5inch、重さ約169gとコンパクトでストレージ容量は8GB。インターネットや通話の使用量はほどほど、スマホでちょっと写真を撮りたいような方におすすめの機種です。アシストパックの月額加算料金は420円(税抜)。

ヘビーユーザーにオススメの機種例

arrows M03 (富士通)

arrows M03 (イメージ画像)

バッテリー持続時間が最大3日間と長持ち。防水・防塵機能完備で耐久性に優れているため屋外でも安心して使えます。ワンセグやおサイフケータイ機能も備えており、とにかくスマホを使い倒したい人におすすめ。アシストパックの月額加算料金は1,490円(税抜)。

まとめ

BIGLOBE SIMは大容量のデータプランが豊富なうえ、動画見放題のエンタメフリー・オプションもあることから、どちらかといえばヘビーユーザー向けの格安SIMです。キャリアの通信制限に引っかかって困るという人はBIGLOBE SIMへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。