格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

通話に強い格安SIM、今ここがおすすめ・その2 [UQ mobile編]

UQ mobileは5分かけ放題と無料通話をどちらか選んで契約できるなど、格安SIMの中でも通話面が充実しています。今回はそんなUQ mobileの通話サービスをくわしくご紹介します。

通話に強い格安SIM、今ここがおすすめ・その2 [UQ mobile編]

通話オプションがセットになったプランが特徴のUQ mobile

UQ mobileはau回線を使用するMVNOで、現在「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」の2種類を中心に展開されています。

どちらも高速通信と音声通話に、通話定額のサービスがセットになっているのが特徴です。キャリアから乗り換える場合、サービス内容があまり変わらず料金だけを安くできるのがメリットですね。

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」なら、通話が定額で便利

UQ mobileには通話定額がないプランもありますが、その場合通話料金は20円/30秒かかってしまいます。

このため、通話時間が長くなるとキャリアで契約したほうが安上がりになってしまうこともあります。通話も重視するなら「おしゃべりプラン」や「ぴったりプラン」の契約がおすすめです。

「おしゃべりプラン」では、5分以内の通話がかけ放題

UQ mobileで「おしゃべりプラン」を契約すれば、5分以内の国内通話はすべて定額の範囲内に収まります。つまり1回の通話が5分以内なら、新たな通話料金は一切発生しないわけです。ただし5分を超えてしまったら、20円/30秒の従量通話料金が加算されます。

かけ放題の時間制限は、何年契約していても変わらない

UQ mobileの「おしゃべりプラン」におけるかけ放題の時間制限(5分)は、何年契約を続けていても変化することはありません。これはわかりやすくてよいですね。

いつでも、5分以内の国内通話はかけ放題になります。通話時間さえ気にしておけば、あとは覚えておくことはありません。

時間無制限のかけ放題オプションはない

Y!mobileには月額1,000円(税抜)で時間制限のないかけ放題を利用できるオプションがありますが、UQ mobileには2017年4月時点で、そのようなオプションは用意されていません。もしも長電話をしたいなら、LINEやSkypeの無料通話機能を使うとよいでしょう。

「ぴったりプラン」では、毎月一定時間までの無料通話が可能

「ぴったりプラン」では、毎月一定時間までの無料通話が可能(イメージ画像)

UQ mobileの「ぴったりプラン」では、毎月一定時間までの無料通話を行えます。時間数は60~180分/月の範囲で契約プランによって異なります。「おしゃべりプラン」における5分かけ放題との違いは、1回の通話時間に制限がないことです。

つまり、1回の通話時間が10分や20分になっても問題はありません。ただし月間の累積通話時間が契約プランで決められた時間数を超えると、それ以降は20円/30秒の従量通話料金が発生します。

契約開始から2年経つと、無料通話可能時間が半分に減少?

UQ mobileの「ぴったりプラン」における注意点は、契約開始から2年経った段階で、無料通話の時間数が60分→30分、180分→90分のように半減してしまうことです。

無料通話時間が一気にそれまでの半分に減ってしまうので、人によっては解約や乗り換えの検討が必要になるでしょう。

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の注意点は契約期間

無料通話が可能な「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の注意点は、契約期間が長いことです。

その他のプランと違って2年契約となり、契約期間内に解約すると9,500円(税抜)の違約金が発生します。2年間の利用が前提となるので、2年以内に解約する可能性がある方は要注意です。

契約は自動更新であることに注意

UQ mobileの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は、契約が自動更新になります。このため2年経った後の契約更新月に解約手続きを行わなければ、再度2年間の契約がスタートしてしまいます。

特に「ぴったりプラン」の場合は通話できる時間が一気に半分に減ってしまうので、契約更新月に解約を希望するならしっかり準備を整えておきましょう。

まとめ

UQ mobileの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は、通話を重視する方にとって通話料金を大幅に減らせる便利な契約プランです。

1回の通話は5分以内に収まるものの、回数が多いなら「おしゃべりプラン」。長電話をすることもあるなら「ぴったりプラン」がおすすめですね。