格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

お得な大容量プランはどのMVNO?

ここ数か月のあいだで、楽天モバイルをはじめ、OCN モバイル ONEやBIGLOBEなど、20GB以上の大容量プランを扱うMVNOが増えてきました。その中でお得なMVNOは一体どこなのでしょうか。

お得な大容量プランはどのMVNO?

MVNOは数多くあれど、大容量プランはそれほど多くありません

近年爆発的な増加をみせているMVNO。一般的には格安SIMという名前で知られています。MVNOは今までの大手キャリアとは比較にならないほどの料金の安さと、豊富なプランの数々が特徴です。特にプランの豊富さはMVNOごとに特色があったり、オプションを任意でつけることができたり、よりどりみどりとなっています。今回はそんな豊富なプランの中でも大容量プランを提供しているMVNOを紹介していきます。

楽天モバイル

まず最初に紹介するのは「楽天モバイル」です。楽天グループのMVNOとして有名な楽天モバイルは、今まで10GBのプランが最大でしたが、新たに20GBと30GBの大容量プランの提供をスタートさせました。データ専用・SMSなしの20GBプランで月額4,050円(税抜)、通話機能付きでは月額4,750円(税抜)となっており、5,000円を切る価格を実現しています。さらに楽天モバイルの特徴として、料金を楽天ポイントで支払ったり、月々の支払い額に応じて楽天ポイントを貯めることができます。ポイントを有効活用できる人は表示されている料金以上にお得にすることができるのも楽天モバイルの嬉しいところです。さらに余った分のデータ通信量は次の月に繰り越せるので、月々のデータ使用量にばらつきがある人も無駄なくデータ通信を行うことができます。

DMM mobile

「DMM mobile」は安さと通信速度の速さを売りにしているMVNOです。データSIMプランの20GBの料金は3,980円(税抜)となっており、今回紹介するMVNOの中で唯一4,000円を切っているプランとなります。また、DMM mobileはSIMカードが最大3枚持てるシェアプランを提供しています。シェアプランを利用すると、データ容量を複数のSIMカードで共有することができるプランで、3枚ともデータ通信のみのSIMカードであれば1枚を利用した場合と変わらず3,980円(税抜)で利用することができます。通常、3枚のSIMカードを利用する際には9,000円の初期費用が必要ですが、シェアプランを利用した場合は1枚分の3,000円の初期費用で済むので、家族みんなで大容量プランを使いたい人や複数のスマートフォンを兼用したい人におすすめのMVNOです。

イオンモバイル

「イオンモバイル」では20GBのプランを始め、最大で50GBもの特大容量プランを提供しています。データ通信のみで月額10,300円(税抜)と高めの料金設定ではありますが、50GBという他にはない大容量はイオンモバイルの魅力の1つとなっています。また、50GBの特大容量をシェアするプランもあり、月額11,100円(税抜)で最大3枚のSIMカードでシェアすることができます。シェアした場合でも1枚当たり15GB以上使用できる計算となり、使い方しだいでは他のシェアプランよりもお得なプランとなるでしょう。また、イオンモバイルはイオングループの大型商業施設内に専用カウンターを構えていることが多いです。そのため、店舗を持たないことが多いほかのMVNOに比べ、故障時や操作がわからない時にすぐに持ち込むことができるという利点があります。機械は苦手という人や子ども用のスマートフォンが欲しい人におすすめのMVNOです。

OCN モバイル ONE

「OCN モバイル ONE」はNTTグループのMVNOで、大手キャリアであるdocomoと同じグループとあって非常に安心感のある格安SIMとなっています。OCN モバイル ONEは月のデータ量ではなく、110MB/日のような1日ごとのデータ容量を定めているプランや30GB/月のまで利用できる大容量プランなど、多種多様なプランを提供しています。また、通信量が規定容量を超えた場合でも200kbpsの通信速度を確保しています。ほかのMVNOは速度制限が128kbpsというところが多いので、制限がかかった場合でもほかのMVNOに比べ快適に操作することができます。端末補償やセキュリティ系のオプションも充実しており、安心安全を考えながら格安SIMを運用したい人にはおすすめのMVNOとなっています。

excite モバイル

「excite モバイル」には、使ったデータ量に応じて料金が変わる「最適料金プラン」と、毎月同じデータ量を使うことができる「定額プラン」の2つのプランがあります。そのうちの「定額プラン」には20GB・30GB・40BG・50GBの大容量プランがあります。さらに、SIMカードを1枚だけ持つ「1枚コース」と、3枚まで持てる「3枚コース」があります。30GB以上になると他社よりも高い料金になってしまうのですが、追加SIM(4枚目・5枚目)で最大5枚までSIMカードを持つことができるので、シェアしたい人数や端末の数によってはお得に使うことができます。

BIGLOBE SIM

2017年2月16日から「BIGLOBE SIM」でも20GB・30GBの大容量プランが登場しました。BIGLOBE SIMの大容量プランはシェアSIMに対応しているので、最大5枚のSIMカードを使用して、家族間でデータ容量をシェアしたり、テザリングでパソコンやゲーム機などの通信に利用することができます。データ通信専用の30GBプランは6,750円(税抜)となり、他社と比較すると安いとはいえない料金ですが、BIGLOBE SIMには「選べる通話オプション」として「通話パック60」または「3分かけ放題」が月額650円(不課税)で利用が可能です。よく音声通話をするのであれば、月額料金が高くてもトータルで安くなることもありますので、毎月の通話時間と照らし合わせて決めるとよいでしょう。

FREETEL

「FREETEL」の魅力はデータ通信量で料金が決まる「使った分だけ安心プラン最大20GB」にあります。「使った分だけ安心プラン最大20GB」は毎月使用したデータ通信量で価格が変動するプランとなっており、たとえばデータ通信のみのプランで、月に8GB使用した場合の料金は2,140円(税抜)、次の月に10GB使用した場合は2,470円(税抜)となります。使わない月は非常にお得な料金になるので、毎月使うデータ通信量が大きく違うという人にはとてもお得なプランとなっています。もし20GBを超えてしまった場合は、ほかのプランと同じく制限速度がかかりますが、月額4,870円(税抜)を超えることはないので今月だけ高額な料金を請求されたという事態に陥らないのも嬉しいところです。

大容量プラン料金比較

今回紹介したMVNOの大容量プランを料金表にまとめました。

20GB 30GB 40GB 50GB
楽天
モバイル
データSIM
4,050円
データSIM
5,450円
なし なし
通話SIM
4,750円
通話SIM
6,150円
DMM
mobile
データSIM
3,980円
なし なし なし
通話SIM
4,680円
イオン
モバイル
データSIM
4,480円
データSIM
6,480円
データSIM
7,480円
データSIM
10,300円
通話SIM
4,980円
通話SIM
6,980円
通話SIM
7,980円
通話SIM
10,800円
OCN
モバイル
ONE
データSIM
4,150円
データSIM
6,050円
なし なし
通話SIM
4,850円
通話SIM
6,750円
excite
モバイル
データSIM
4,750円
データSIM
6,980円
データSIM
9,980円
データSIM
13,800円
通話SIM
5,450円
通話SIM
7,680円
通話SIM
10,680円
通話SIM
14,500円
BIGLOBE SIM データSIM
4,750円
データSIM
6,980円
なし なし
通話SIM
5,450円
通話SIM
7,680円
FREETEL データSIM
4,870円
なし なし なし
通話SIM
5,570円

※表示価格はすべて税抜になります。

まとめ

今回は20GB以上の大容量プランを扱っているMVNOを紹介しました。20GBのプランではDMM mobileが一番安く、データ専用プランならSIMカードを3枚持っても追加料金が不要ということがわかりました。また、大容量プランをデータシェアにすれば、一つの契約なのに家族で使うことができたり、複数の端末で利用することが可能です。ぜひ自分にあったプランを見つけてください。

人気のMVNO
楽天モバイル今一番勢いがあるMVNOといえば楽天モバイル!楽天モバイル通話SIM契約期間中なら、楽天市場でのお買い物の際、もらえるポイントが+1倍、さらに楽天カードや楽天市場アプリの利用でもらえるポイントがどんどん増えていきます!
DMM mobileDMM mobile(DMMモバイル)は業界最多のプラン数で、選択できるデータ容量も最大20GBまで選べます!また、docomo回線を使用しているので、通信環境も安定!アプリやインターネットをたくさん利用する方にはおすすめです!
イオンモバイル29種類もの多種多様なプランを提供し、販売・サポートも全国212店舗のイオンで対応可能とサポート面も充実!
OCN モバイル ONEOCN モバイル ONEなら音声通話付きSIMが3GB1,800円~ご利用できます。日コースなら一日110MBで1,600円~でさらにお得!MVNOの中でも常に人気があり、初めての方が選びやすい格安SIMとなっています。
excite モバイルシンプルな料金設定で、最大5枚まで持つことが可能なため、家族で利用するのに最適!また、「最適料金プラン」では使った分だけ、料金が発生するので自分の使い方次第で、料金を節約できるのも魅力です!
BIGLOBE SIMBIGLOBE SIMなら格安SIMで懸念されている通話料金を、「3分かけ放題」まはた「通話パック60」の通話オプションでお得に通話!
FREETELスマホ+データ通信+音声通話で月額1,590円~のスマートコミコミプランやiPhone専用の格安SIMプランを提供するなど、他のMVNOにはないプランをリリースしながら、格安SIM初心者でも使いやすいプランを提供しているMVNOとなっています!