格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

【その疑問に答えます】格安SIMを利用する場合、ある程度の知識がなくても設定やトラブルに対処できる?

格安SIMの設定やトラブル時の対処について「格安SIM初心者には難しそう」との声が度々聞かれます。実際はどうなのでしょうか。すでに格安SIMを利用中の皆さんから、お話を伺ってみました。

【その疑問に答えます】格安SIMを利用する場合、ある程度の知識がなくても設定やトラブルに対処できる?

格安SIMを利用する場合、ある程度の知識がなくても設定やトラブルに対処できる?

今回は格安SIMの初期設定、トラブル時の対処についてです。ほとんどのMVNOでは大手キャリアのようにショップがなく、購入者自身で格安SIMの初期設定やトラブル対処を行う必要が多くあります。そのため「あまり知識がない格安SIM初心者でも大丈夫?」と心配な方も多いはず。そんな心配にお答えすべく、皆さんからのご意見をまとめてみました。

格安SIMの知識は増えてきたけどまだ不安が残る…どうすればいいの?

誰でも初めて使うサービスには不安をもつものだと思います。特に格安SIMに関しては、インターネット上にたくさんの情報があるものの、それが自分にとって正しいのかどうか、それすら判断が難しいのではないでしょうか?格安SIMははじまったばかりのサービスなので、店舗を構えているMVNOは少なく、ホームページの「よくある質問」では解決しない…これでは不安に思うのも無理はないです。そこでおすすめなのがサポートへ直接電話することです。文字だけではうまくわからないことも、言葉で直接案内されることにより状況に合わせて冷静に対処できるようになります。契約する前に相談できるMVNOもあるので、まずはサポートに電話して雰囲気をつかんでおくといいかもしれませんね。

女性 20代 パート・アルバイト

サポートも充実している格安SIM

スマホにあまり触れていないという方は不安に思うかもしれませんが、実は格安SIMはサポートが充実しています。ただし、大手キャリアのような実店舗をもたないMVNOがあるため、基本的には電話やインターネットのチャットを使ったサポート対応という形になります。しかし、対応も解決するまで親切丁寧に応答してくれます。はじめての格安スマホで不安な場合でも、設定のやり方から色々な活用法まで、しっかりと教えてくれるので安心して格安スマホデビューできますよ。

女性 20代 主婦

設定は簡単!いざとなったらサポートを利用しましょう

格安SIMを利用すること自体はわりと簡単で、購入した格安SIMカードの書類にある項目(ユーザー名やパスワードなど)をスマホなどの端末の設定画面から入力するだけで、通信できるようになります。不安な場合はMVNO各社のホームページにわかりやすく説明があるので、事前に目を通しておくことをおすすめします。トラブルが起きた場合、基本的には電話やWEBからのお問い合わせとなります。そのため、店頭で直接サポートを受けたいという方は、店頭サポートを実施しているMVNOを選ぶことをおすすめします。たとえば、楽天モバイル・Y!モバイル・mineoといったMVNOでは店頭サポートを実施しており、初期設定のサービスも受けられます。該当のMVNOで店頭サポートを希望する方は、お近くの店舗を確認しておくことをおすすめします。

男性 30代 無職

サポートが受けられない格安SIMは昔の話

格安SIMの場合、以前は基本的な設定や故障したときの対応などは自分で行う必要がありました。しかし、最近はそういったトラブルに対するサポートが受けられるようになりました。格安SIMを扱ううえで最初に障害となるのは接続先APNの設定ですが、最近は首都圏を中心に格安SIMを扱う業者(MVNO)が店頭サービスを行っており、そのような店頭サービスで設定を依頼することが可能です。たとえばmineoでは1回1,000円という低料金でサービスを受けられます。また端末の故障に対しても、ほぼどんなスマホであっても補償が受けられるオプションが増えてきています。何年前までの機種なら対応可能といった制限はあるものの、安い月額料金で故障、水没、その他端末のトラブルに対して補償が効きます。

男性 30代 会社員

格安SIMの使用に不安があるなら、縛りのないプリペイドでお試しはいかが?

格安SIMは大手キャリアと違って縛りがないものが多く、毎月の使用料を減らすには最高です。ただ、店頭窓口がなく自分で設定しないといけない点が不安ですよね。しかしながら、最近は店頭でサービスを受けられるMVNOも増えてきました。店舗数こそ少ないものの、店頭で相談もでき、申し込みや面倒な設定もお願いできます。その代表的なMVNOがdocomo回線でサービスを提供しているOCN モバイル ONEです。格安SIMの老舗といっても過言ではなく、安定した速度通信が期待できるうえ、プリペイド格安SIMの販売も行っています。プリペイド格安SIMはコンビニや電気量販店、アマゾンなどで気軽に購入できます。試しに使って問題がなければ本契約をすればよいし、仮に気に入らなくても、プリペイドは使いきりなので、契約に縛られる心配がありません。説明書もとてもわかりやすく、20分前後で設定が完了し、すぐに使えるのでおすすめです。

女性 50代 主婦

知識がなくても簡単DMMモバイル

私も格安SIMを使う前は「やっぱり大手キャリアのほうがサービスや対応がしっかりしていてよいかな」と思いました。しかし実際に契約してみたところ、不安だった格安SIMの設定は、知識がない私でも問題なくできました。具体的には、1) 契約後、格安SIMが届いたら、手持ちのスマホや新しく購入したスマホに格安SIMを挿入する、2)所定のソフトをダウンロードし設定を行う、といった流れになります。カラーの説明書が付属していて、書かれている手順どおりに進めたら簡単にできました。トラブル時も、ホームページのQ&Aやカスタマーサポートがあるので心配はいらないと思います。少し難しいのは最初の設定時なので、それをこなしてしまえばそれ以降はトラブルなく使えると思います。私自身契約してから1年4ヶ月経ちますが、トラブルなく使っています。

男性 10代 学生

わかりやすい説明があるから大丈夫。でもどうしても不安ならショップ店員や出張サービスもあります

「(契約したMVNO名)設定」でネット検索すると、各MVNOのホームページで、画像や動画を使ってとてもわかりやすく設定の仕方などを説明してくれています。そのため、そのような説明を見ながらであれば、知識がなくても1人で設定を行うことができると思います。ただし、パソコンやタブレットなど、ネット環境が一切ない状態では、知識がない方だと1人で設定を行うのは難しいかもしれません。そういった場合はショップを出しているMVNOで格安SIMと端末を買って、設定はショップ店員にお任せするのがよいと思います。私の利用している楽天モバイルでは、ショップで設定をしてくれるのはもちろん、自宅まで出張して設定を行ってくれるサービスまであります。

男性 30代 自営業

詳細な説明書やサポート窓口、有料サービス、初期設定不要の業者もあります

大手携帯会社の場合は、スマートフォンを購入後の面倒な設定はすべてショップで行ってくれるため、手にしたときは使える状態であることがほとんどです。そのため、格安SIMを購入した際には初期設定やトラブル時の対応に不安を感じることと思います。初期設定は難しく思えるかもしれませんが、格安SIMカード購入時にイラスト付きで詳しく書かれた説明書が添付されています。説明書にはサポート窓口も明記されておりますので、知識がなくてもほとんどの人はできてしまいます。また、イオンモバイルなどのように初期設定を済ませてから端末を渡したり、有料で初期設定を行ってくれるMVNOもあります。どうしても不安な場合にはこれらを利用するとよいでしょう。

女性 40代 会社員

実店舗のあるMVNOを選べば、いざというときも安心です

初期設定やトラブル対処に自信のない方は、楽天モバイルやイオンモバイルのような実店舗のあるMVNOを選ぶのがおすすめです。特にイオンモバイルは全国のイオンでサポートが受けられますので、詳しい知識がない方には安心だと思います。家の近くにMVNOの店舗がまったくないという方の場合は、UQmobileやmineo、DMMモバイルのようなチャットでのサポートが行われているMVNOを選ぶのがよいかと思います。チャットの場合、メールのように待たされることなく、リアルタイムで解決に至ることができます。また、夜遅くまでサポートしていただけるところが多いので、知識の乏しい方でも安心して利用できると思います。

男性 30代 会社員

格安SIMを契約すると設定方法の説明案内書がついてくる!不安でもチャット応対で解決可能!

大手キャリアのスマートフォンや携帯電話の場合、SIMカードの入れ替えだけで、端末の変更が可能でした。しかし、格安SIMの場合、SIMカードを認識させるため、APN設定が必要になります。乗り換えを検討する際も、APNの設定が不安という方が多いと思います。格安SIMには、設定方法を丁寧に説明した案内書がついてきます。基本的にAndroidというOSを使用しているスマートフォンは端末設定方法が共通化されており、案内書通りに設定すれば問題なく利用できます。また、設定時のトラブルについては多くのMVNOがチャットでの説明対応を行っており、パソコンがあれば丁寧な説明を受けられます。また、それ以外のトラブルについても、チャットで対応策を教えてくれるので安心して利用できます。チャットといってもLINEのようなものであり、難しいものではありません。

男性 30代 会社員

まとめ

実店舗がないMVNOが多くありますが、最近ではチャットなどによるサポートも充実しており、皆さん問題なく使えているようです。また、MVNOによってはさまざまなサービスが受けられたり、楽天モバイルのような自宅出張サービスまで受けられたりもします。これなら、格安SIM初心者でも安心ですよね。どうしても不安な方は、実店舗があるMVNOを選択されることをおすすめします。

おすすめのMVNO
楽天モバイル今一番勢いがあるMVNOといえば楽天モバイル!楽天モバイル通話SIM契約期間中なら、楽天市場でのお買い物の際、もらえるポイントが+1倍、さらに楽天カードや楽天市場アプリの利用でもらえるポイントがどんどん増えていきます!
Y!mobileMVNOの中でも、数少ないSoftBankの回線を使用!自社でも回線を保有しており、安定した通信が望めます。一定回数一定時間の無料通話が付いてくるのも良い点です!
mineodocomo回線とau回線を取り扱っているMVNOです。auで購入したiPhoneで格安SIM運用するならmineoがおすすめ!SIMロック解除なしでそのまま利用することができるので、お手軽に乗り換えが可能なんです!!
UQ mobileMVNOでも数少ないau回線を使用しており、最近ではCMでもよく観かけるMVNO!無料通話コミコミ1,980円~のぴったりプランやたくさんネットやアプリを使用する人向けプラン2,980円~のたっぷりプランなどニーズに合わせて選べます!
DMM mobileデータ通信のみで月額440円から音声通話付きで1,140円~と価格が安く、試しにMVNOと契約して使ってみたいという方におすすめ!
OCN モバイル ONEOCN モバイル ONEなら音声通話付きSIMが3GB1,800円~ご利用できます。日コースなら一日110MBで1,600円~でさらにお得!MVNOの中でも常に人気があり、初めての方が選びやすい格安SIMとなっています。