格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

【その疑問に答えます】格安SIMは顔写真付きの身分証がないと契約できないの?

格安SIMを契約する時の本人確認書類について、顔写真付きの身分証を用意した方がいいのかすでに格安SIMを利用されている皆さんから詳しく意見を伺ってみました。

【その疑問に答えます】格安SIMは顔写真付きの身分証がないと契約できないの?

格安SIMは顔写真付きの身分証がないと契約できないの?

今回は格安SIMを契約する際に、顔写真付きの身分証がなくても契約できるのか皆さんからご意見をいただきました。

音声通話機能付き格安SIMでは本人確認は必須、でも顔写真がなくても契約できる

音声通話機能付き格安SIMと契約する際は本人確認が必須となります。なぜ本人確認が必要なのかというと詐欺や犯罪などの悪用を未然に防ぐためです。契約に提出する身分証として運転免許証が一般的ですが、パスポートや住民基本台帳カードなどでも契約は可能です。これらはすべて顔写真がついています。健康保険証には顔写真がついていませんが、住所が記載されている公共料金領収書等を提出すれば契約は可能です。結論をいうと、顔写真付きの身分証がなくても契約はできますが、身分証を使っての本人確認は必須です。

男性 30代 自営業

データー通信専用SIM、SMS機能付きSIMは身分証は不要。健康保険証+補助書類でもOK

格安SIMには、データー通信専用SIM・SMS機能付きSIM・音声通話機能付きSIMの種類があります。その中で本人確認書類が必要なのは、音声通話機能付きSIMを契約する場合です。データ通信専用SIMやSMS機能付きSIMカードの場合は、本人確認書類は必要ありません。また、音声通話機能付きSIMの場合も健康保険証など顔付き写真がなくても契約できますが、その場合は補助書類として3ヵ月以内で住所の記載がある電気・都市ガス・水道の公共料金領収書や住民票等の補助書類を一緒に提出する必要があります。

女性 40代 会社員

格安SIMを契約する時は身分証明書によっては顔写真が必要です

スマモバやBIGLOBE SIMをはじめとしたMVNOは本人確認の書類を提示をします。一般的な身分証明書として利用できる運転免許証やパスポートでは別途顔写真の提出は必須ではありません。しかし、住民基本台帳カードは新型のカードであることに加えて、確認内容に「顔写真付き」と明記されています。また顔写真が必須ではない保険証も、住所の確認できる公共料金領収書などを提出しないと契約ができない場合があるので注意が必要です。

男性 20代 会社員

オンラインで契約する場合は顔写真の画像をアップロードすると契約可能です

自動車運転免許証や住民基本台帳カードなど顔写真付きの身分証があると手続きがスムーズになります。といっても、顔写真がない身分証では契約できないわけではなく、少し手間が増えてしまいますが契約することは可能です。たとえば、UQmobileやOCN モバイル ONEのオンライン登録の場合には保険証でも契約が可能です。住所の欄に建物名や部屋番号など配送に必要な情報が書かれていない場合は、公共料金領収書や住民票などの補助書類が必要となりますが、本人確認のみの場合であれば保険証単体で契約が可能です。

男性 20代 自営業

私が格安SIMを契約した時の方法

私はソフトバンクから電話でMNP予約番号を入手して、インターネットからmineoで契約し格安SIMが手元に届いてから、公式サイトで回線の手続きをするところから始めたため、回線の切り替えに時間がかかりました。切り替えまでの手続きが面倒ですが、自宅からネットで行えて便利です。音声通話付の格安SIMの契約には本人確認書類は必須アイテムとなります。2006年以前までは顔写真の身分証がなくても契約できたようですが、2006年に携帯電話不正防止法が成立し、顔写真入りの証明書か顔写真入りがない場合は住所がわかる公共料金領収証等の補助書類がなければ契約はできなくなっています。私は運転免許証の裏表を撮影し、本人確認の証拠として提出し無事契約に至っています。

女性 30代 パート・アルバイト

格安SIMは運転免許証やパスポート以外でも契約可能!健康保険証でもOK!

格安SIMを契約する際、本人確認書類として一番多く利用されるのが運転免許証となります。しかし、運転免許証は顔写真付き、パスポートも同様です。これらの身分証明証がなくても、健康保険証で契約することが可能であり、顔写真は不要です。あくまで重要なことは、申し込み情報と身分証明書の内容に相違がないかです。ただし、補足資料の提出を求められる可能性があり、その際は公共料金の請求明細書や公的機関が発行する書類を追加することで問題は回避できます。そもそも格安SIMの身分証明ですが、多くの場合はクレジットカード決済が採用のため、カード情報からも身分を確認しています。また、銀行口座振替での支払いも、銀行で身分確認が行われているるため、顔写真のあるなしは契約に影響しません。

男性 30代 会社員

身分証が必要なのは音声通話SIM

格安SIMには大きく分けて2つ種類があり、データ通信専用SIMと音声通話SIMに分けられます。この中で免許証などの身分証明証が必要なのは音声通話SIMの契約時だけで、データ通信専用SIMの契約には不要です。また050PLUSなどのIP電話サービスの登録にも身分証は不要ですので、身分証を使わず通信環境を整えるならデータ通信専用SIM+IP電話の組み合わせで可能です。しかし、この組み合わせは110番や119番などの緊急通報がかけられないため、別途緊急電話の手段を考えておくとよいでしょう。

男性 30代 会社員

顔写真付きの身分証明書が用意できない場合は、補助書類が必要となります

顔写真付きの身分証が絶対必要ということではありません。健康保険証でも契約は可能ですが、公共料金領収書や住民票や戸籍謄本などの補助書類を要求されますので、運転免許証やパスポートといった顔写真付きの身分証明書を用意しておくことが望ましいです。また、ほとんどのMVNOではそれに加え、クレジットカードが必要になります。クレジットカードをお持ちでない方は、楽天モバイルやBIGLOBESIMなどの口座振替を行っているMVNOを選択する必要がでてきますので注意が必要です。

男性 30代 自営業

音声通話SIMの契約には顔写真付きの身分証が必要です

音声通話機能付きのSIM契約には顔写真付きの身分証が必要になります。これは振り込め詐欺などに悪用されることを防ぐ目的で定められた法律に従ったものです。一方で、データ通信専用SIMの契約であれば、身分証明書の提出は必須ではありません。ただし、UQモバイルなど格安SIMを提供しているMVNOのいくつかはデータ通信専用SIMであっても身分証明書の提出が必要になる場合がありますので、事前にwebサイトなどで必要書類を確認されると良いでしょう。

男性 30代 その他

契約がとてもスムーズなmineo

昨年10月にMNPを利用して、auからmineoに切り替えました。通話ありのプランを選択したため、本人確認書類は必要でしたが、顔写真付きでなくてはならないということはありませんでした。運転免許証以外にも健康保険証なども使用できるので、顔写真付きとは限定されていません。Webからの申込ではアップロードも簡単にでき、契約がスムーズにできました。ちなみに通話なしの格安SIMでは、本人確認書類が必要ないことを知ったときは驚きました。ガラケーとスマホを2台持ちして、格安SIMはデータのみにしようかと考えた時にも、mineoの契約は簡単だなと感じたことを覚えています。

女性 40代 パート・アルバイト

まとめ

格安SIMの契約時には顔写真付きの身分証がなくても契約できるようですね。申し込むSIMのタイプによって本人確認書類が変わってくるため、必要書類については事前に確認して揃えておきましょう。

人気のMVNO
OCN モバイル ONEOCN モバイル ONEなら音声通話付きSIMが3GB1,800円~ご利用できます。日コースなら一日110MBで1,600円~でさらにお得!MVNOの中でも常に人気があり、初めての方が選びやすい格安SIMとなっています。
楽天モバイル今一番勢いがあるMVNOといえば楽天モバイル!楽天モバイル通話SIM契約期間中なら、楽天市場でのお買い物の際、もらえるポイントが+1倍、さらに楽天カードや楽天市場アプリの利用でもらえるポイントがどんどん増えていきます!
UQ mobileMVNOでも数少ないau回線を使用しており、最近ではCMでもよく観かけるMVNO!無料通話コミコミ1,980円~のぴったりプランやたくさんネットやアプリを使用する人向けプラン2,980円~のたっぷりプランなどニーズに合わせて選べます!
mineodocomo回線とau回線を取り扱っているMVNOです。auで購入したiPhoneで格安SIM運用するならmineoがおすすめ!SIMロック解除なしでそのまま利用することができるので、お手軽に乗り換えが可能なんです!!