格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

【その疑問に答えます】ほとんど電話は使用せず、通話はアプリを使用するので格安SIMを検討したい

今回は格安SIMの通話アプリについてです。しばしば大手キャリアに比べると通話料だけは割高といわれる格安SIMですが、最近は通話アプリで大幅に料金を抑えることができるようになったようです。すでに格安SIMで通話アプリを活用されている皆さんに、詳しく意見を伺ってみました。

【その疑問に答えます】ほとんど電話は使用せず、通話はアプリを使用するので格安SIMを検討したい

ほとんど電話は使用せず、通話はアプリを使用するので格安SIMを検討したい

今回は格安SIMの通話時にアプリを使用されている皆さんから、いろいろとご意見をいただきました。

電話をほとんど使用しない場合の格安SIM

ほとんど電話は使用せず、通話にはアプリをつかうので検討したい。この場合、おすすめのMVNOはLINEモバイルがおススメです。LINEモバイルであればLINEのデータ通信が無料で利用できます。LINE電話も無料で利用できます。この点を考えてもらうとデータ量の節約にもつながりますし、金額も非常に安く抑えることができます。そのほかにもFacebookやTwitterなどのSNSもデータ量を消費せず便利です。

男性 20代 自営業

電話をあまり使わないのであれば格安SIMをおすすめします

格安SIMの弱点は音声通話の料金体系にありますので、音声通話をほとんど使わずにLINE電話に代表される通話アプリを使用するのでしたら、格安SIMを使われることをおすすめします。本当に電話を使う機会が少ないのであれば、いっそのこと音声通話付きのプランではなく、データ専用プランにIP電話(LaLaコールや050plus)を組み合わせて使用すると、さらに費用を抑えることができます。そのような方法も検討してみてはいかがでしょうか。ただし、LINE電話もそうですが、IP電話は通常の音声通話に比べて通話品質が悪いです。

男性 40代 その他

格安SIM会社の提供している通話アプリが便利

MVNOのなかには、格安SIMと一緒に通話アプリ(楽天モバイルの「楽天でんわ」や、LINEモバイルの「LINE電話」など)も提供しているところがあり、オプションサービスなどで料金が優遇されていたりします。そのようなアプリをつかうと、何分間かは通話かけ放題で定額料金という設定になっていて使いやすいです。またOCN モバイル ONEの場合は、格安SIMを契約すると電話アプリの「050 plus」の月額使用料が半額になり、電話をかける相手によっては「楽天でんわ」や「LINE電話」よりも格安で通話ができます。

男性 30代 会社員

格安SIMを利用することで月額料金が大幅に下がりますよ!

格安SIMはdocomoやSoftBankのような大手キャリアが推奨してこなかったプランが豊富に用意されています。特にデータ通信のみ(音声通話不可)といったプランは料金が安く人気です。格安SIMのIIJmioのプランでは、データ通信のみのプランで月額900円、mineoであればもっともデータ量の少ないプランで月額700円と、携帯電話の料金とは思えない安さを実現させています。LINEなどを利用するにあたりSMS機能付きSIMを選んだ場合でも、700円ほど料金が増えるだけです。電話を使用せずに月々7,000円や8,000円払っていた人は、格安SIMにすることで月額料金を大幅に削減できますよ!

男性 20代 自営業

ほとんど電話は使用しないという方は、格安SIMのデータ通信専用プランへ

格安SIMのデータ通信専用プランでもIP電話アプリを使用すれば電話がかけられます。音声通話付プランより月額料金が安くなります。050から始まる番号でも困らないという方は、こちらのプランがお得です。ちなみにOCN モバイル ONEでは「050 plus」というIP電話アプリを用意しています。「050 plus」同士なら、24時間通話無料のため、家族や友人同士で連絡を取り合いたいときに便利です。その代わりに、110番や119番など、緊急電話が使えないという点には注意が必要です。もし緊急事態が発生したときは、最寄りの警察署や消防署に直接かけるという方法があります。そのため、あらかじめ電話番号を登録しておくとスムーズです。ほとんど電話は使用しないという方は、格安SIMのデータ通信専用プランを検討してみてはいかかでしょうか。

男性 40代 会社員

音声通話を使わないならUQ mobile

電話を使用しないなら、UQ mobileのデータ無制限プラン、月額1,980円データ無制限(送受信最大500kbps)をおすすめします。auの通信回線でデータ通信を無制限に使えるので安心です。月間データ容量無制限で送受信最大500kbpsで利用することができるので、アプリで音声通話をするのは問題ありません。このプランは最低利用期間が設定されていないので、使い勝手に満足できない場合でも契約解除料が発生しません。

男性 40代 無職

電話の使用頻度が少ない方に格安SIMはうってつけ

電話をほとんど使用しないのであれば、大手キャリアよりも格段に安くすることができますので、格安SIMに乗り換えるのは正解だと思います。月に1時間も電話をかけないのであれば、確実に乗り換えたほうがお得です。おすすめとしては、2016年に参入したLINEモバイルです。LINEモバイルでは、LINEやLINEの音声通話はもちろんのこと、TwitterやInstagram、Facebookに至るまで、データ消費としてカウントされません。これらをよく使われる方なら、データ通信量を大幅に節約することが可能です。

男性 30代 会社員

音声通話が少ない人ほど格安SIMのメリットは大きい

格安SIMは大手キャリアの設備を借りてサービスを提供しています。そのため、設備投資や維持管理などメンテナンスにかかる費用が発生しなかったり、ショップの数を少なくしたりすることで、低価格で通信できるサービスです。大手キャリアの回線を借りているため、通信エリアも大手キャリアと同じです。大手キャリアと同様にデータ通信や音声通話機能も利用できます。低価格で利用できるのがメリットの格安SIMですが、デメリットのひとつに音声通話割引が十分でないと感じられることがあげられます。大手キャリアで契約した場合、電話かけ放題や家族割、同じキャリア同士ならば通話料金が無料などの割引サービスがありますが、格安SIM、格安スマホの場合はそのような割引サービスがないところが多いです。そのため、音声通話が少ない人ほど格安SIMのメリットは大きいです。

男性 40代 その他

通話アプリは格安SIMで大きな節約効果!ただし注意点も

格安SIMを使うなら、LINEや楽天でんわなどの通話アプリで通話料を節約しましょう。070/080/090から始まる番号で発信すれば、通常20円/30秒の料金がかかります。通話アプリでは、この通話料金を無料、もしくは安くすることができ、大きな節約効果が得られるのです。ただし、通話アプリには一般的に次のような制約もあります。
・110番などの緊急通話や0120など、かけられない番号がある。
・インターネット回線を使うので通話品質が安定しない。
・自分の番号が相手に通知されない。
このような制約を踏まえて「普段は通話アプリ、緊急時は通常の電話」というように、かける相手によって使い分けることをおすすめします。

女性 20代 パート・アルバイト

電話を使用しないのであれば格安SIMがお得

電話をほとんどしないのであれば、格安SIMの検討はよいと思います。私自身、格安SIMに変えようとしたきっかけも「電話をほとんどしないから、格安SIMでもよいのではないか」という理由からでした。私はイオンモバイルの2GBプランを契約しています。電話も予想通りほとんど使用しないので、プランに+で通話料金がかかる形ですが、それも数百円のみなので、総額で2,000円前後くらいです。実際格安SIMに乗り換えてみて気づいたことは、飲食店や病院などで電話を使用しなければならない場合の通話時間です。今までは大手キャリアの定額通話プランに入っていたので通話時間など気にしたことはありませんでした。。ただ、そうした点についても、最近は格安SIMでも電話の定額プランがある会社が多くありますので自身が実際何分通話をしているかを計算したうえで検討していったらよいと思います。

女性 20代 主婦

まとめ

すでに格安SIMをご使用の皆さんは、「LINE」「楽天でんわ」「050 plus」などの通話アプリを活用して、上手に通話料を抑えていらっしゃるようです。「通話はアプリで」とお考えの方に、まさに格安SIMは最適ではないでしょうか。

人気のMVNO
LINEモバイルLINEモバイルなら主要SNSの通信量がかかりません。LINE、Twitter、Facebook、Instagramをたくさん使う人に嬉しいサービスとなっています♪また、月額利用料金に応じてLINEポイントがもらえます!
楽天モバイル今一番勢いがあるMVNOといえば楽天モバイル!楽天モバイル通話SIM契約期間中なら、楽天市場でのお買い物の際、もらえるポイントが+1倍、さらに楽天カードや楽天市場アプリの利用でもらえるポイントがどんどん増えていきます!
OCN モバイル ONEOCN モバイル ONEなら音声通話付きSIMが3GB1,800円~ご利用できます。日コースなら一日110MBで1,600円~でさらにお得!MVNOの中でも常に人気があり、初めての方が選びやすい格安SIMとなっています。
UQ mobileMVNOでも数少ないau回線を使用しており、最近ではCMでもよく観かけるMVNO!無料通話コミコミ1,980円~のぴったりプランやたくさんネットやアプリを使用する人向けプラン2,980円~のたっぷりプランなどニーズに合わせて選べます!
IIJmio老舗の格安SIMといったらIIJmio!通信のノウハウに自信があり、高品質な通信を提供しています。docomoとauの両回線を扱っているので乗り換えも簡単にできちゃいます!