格安SIM!格安スマホ!シムフリーの巻

【その疑問に答えます】格安SIMって料金は安いけど、通話料が高かったり、ネットが不安定なイメージがあります

今回は格安SIMの通話料、通信の安定性について、すでに格安SIMを利用されている皆さんから詳しく意見を伺ってみました。

【その疑問に答えます】格安SIMって料金は安いけど、通話料が高かったり、ネットが不安定なイメージがあります

格安SIMって料金は安いけど、通話料が高かったり、ネットが不安定なイメージがあります

一般的には「格安SIMの通話料は高い」「ネットが不安定」と思われがちです。 今回は、本当に格安SIMは大手キャリアと比べて月額通話料が高くなるのか、ネットは不安定なのか、すでに格安SIMを利用されている皆さんからご意見をいただきました。

格安SIMでも安心して使えます

通話料については、格安SIMにもかけ放題や通話料が半額になるオプションを提供しているMVNOがありますので、通話料を抑えることができます。私が使っている格安SIMのIIJmioにも1通話あたりの時間に制限はありますが、通話定額のオプションが選べますし、専用のアプリ(みおふぉんダイアル)を使えば通話料が通常の半額(10円/30秒)で通話できます。インターネットの安定性については、混雑する昼休みの時間帯などは通信速度が遅くなりますが、IIJmioやOCN モバイル ONEなどの大手のMVNOであれば、通信ができなくなるような状態になることはありません。

男性 40代 その他

どんなサービスにも一長一短な一面がある

私はぷららの格安SIMを利用しています。ぷららはNTTの通信サービスを利用しているので、圏外がほとんどないのがうれしいです。通信速度も普通にネットの閲覧とSNSの利用は問題ありません。でも、どうしても動画の閲覧はもったり感があります。しかし、光通信ではないのですから、定額無制限プランで音声通話付き 3,736円というのは値段に見合うものと満足しています。外でもどこでも使えて、無制限に使えることを考えたら、多少の通信のもったり感は我慢できる範囲です。音声通話の料金が高めに感じるのは、大手キャリアとは異なり、時間無制限で話し放題というわけではありませんから、仕方ないと思います。私の場合は極力LINEなどの無料通話を利用して、音声通話料金を抑えています。仕事などで頻繁に利用する人向けのサービスではないと思いますが、プライベートのみなら十分満足できる値段だと思います。

女性 40代 パート・アルバイト

確かに状況によっては遅くなったりしますが、Wi-Fiなどで十分対応可です

格安SIM、すなわちMVNOでは、今までは大手キャリアでの契約に含まれるような無制限かけ放題プランや無料通話がなく、30秒で20円+税の高い通話料が標準的でした。でもそれほど音声品質を求めず、緊急対応が不要なら、最近は通話アプリで大幅に料金を節約することができます。またBIGLOBEでんわなど、音声付SIM利用者を対象として格安通話をセットするところも増えています。また「ネットが不安定」という心配ですが、確かに大手キャリアの回線を借りてその空きを利用することから、ランチの時間帯などは遅くなることも結構あります。ただ、メールチェックや文字中心のサイト閲覧には不自由しない水準かと思われます。また、Wi-Fiのあるところではそれを利用するのが容量制限回避などのためにも有利です。アプリのダウンロードなどはWi-Fiの方がずっと高速です。

男性 50代 自営業

ネットが不安定ということはないけれど、通話料はまだ高め

楽天モバイルを3年利用していますが、ネット環境が不安定だと感じたことは、今までありませんでした。時折ゲームの読み込みに時間がかかることもありましたが、それは大手キャリアでもきっと同じだと思います。通常は、快適にネットを楽しむことができます。通話料はまだ高いと思います。大手キャリアのような無制限での通話し放題プランがまだMVNOにはありません。しかし、段々と通話のお得なプランも増えてきています。近いうちに、通話に関しても大手キャリアのような話し放題プランが出てくるのではないかと思っています。

男性 30代 自営業

ネットは乗り換え前と変わりません

私は現在2年間ほどBIGLOBEの格安SIMを使用しております。乗り換え前はdocomoを使用しておりました。まず通話料金についてですが、通話代が別だから心配という方には、通話スタイルに合わせて「選べる通話オプション」があります。契約時に申し込みをすることができ、私の場合は乗り換え前とほとんど同じ金額で利用できています。次にネットのつながり状況ですが、以前使用していたdocomoと比較しても遜色ありません。日本全国どこで使用しても、docomoと同様の接続状況です。プランをしっかりと選択できる人には格安SIMは総額が安くなりますので、おすすめしております。

男性 20代 会社員

安かろう、悪かろうではありません

通話料については、最近では安心して音声通話ができるように、通話定額オプションを導入しているMVNOが飛躍的に増えています。ネットのつながり具合に関しては、docomoやauといった携帯キャリアと同じ回線を使っているので、突然通信が途切れてしまうなどの不安定さはありません。私はmineoというMVNOのdocomoプランで格安SIMを使っていますが、通信速度に関しては平均して12Mbps前後の速度が出ており、LINEの無料通話などもまったく問題なく利用できています。

男性 20代 自営業

通信容量の多い人は高くつくと思います

確かに通話料は割高なので、通話が多い人はauなどの大手キャリアで契約した方がよいかも知れません。しかし、最近はLINEなどで音声通話ができるので、そのようなアプリを主に使用して通話していると、通話料は気になりません。ネットは大手キャリアに比べれば不安定ですが、私が以前使っていたWiMAX(ワイマックス)に比べると、格安SIMの方が断然安定しています。ただ、契約したデータ容量を超えると制限がかかるので、家でも外でも動画をたくさん見るとか、重いデータをたくさんダウンロードするなど、データ使用量が多い人は、大手キャリアのほうがよいかもしれません。大手キャリアの場合、家のネットと合わせて割引契約もできることを考えると、もしかしたらそのほうが安く上がるかも知れません。それでも、通常はよほどの場合でなければ、格安SIMの方が安くなります。

女性 40代 会社員

通話料はまだまだ高めですがネットは快適

格安SIMは通話料金に関してはまだまだ不満と感じる部分もあります。通話料がやや高めだったり、無制限話し放題プランがまだないMVNOがほとんどだからです。しかし通話開始から5分間は無料だったり、定額プランなど、新しいプランはどんどん出てきています。今はまだ通話料に関してはイマイチですが、これからはもっとよい状態になると思います。ネットに関してですが、こちらはまったく問題ありません。私が利用しているのは楽天モバイルですが、ネットで不満に思ったことは一度もありません。快適にネットサーフィンを楽しんでいます。

女性 30代 パート・アルバイト

格安SIMは通話料が高い、通信が不安定というのは間違いです

格安SIMだから通話料が高くなるというのは間違いです。格安SIMを扱っている業者さんの中には、大手キャリアのようにカケホーダイのプランが用意されているところもあり、しかも大手キャリアよりも安くサービスが提供されています。たとえば、MVNOで有名な楽天モバイルでは、5分かけ放題のオプションが850円、BIGLOBEの場合は国内通話最大60分(1200円分の国内通話)が650円で提供されていて、かなりお得な内容となっています。ネットが不安定というのも間違ったイメージです。確かに夕方から夜にかけての混雑時には、大手キャリアのような速度ではなくなります。だからといって回線が切れたりすることはないですし、ネットを見たり、アプリを落としたりする分には何の問題もありません。動画も重いものでなければスムーズに見ることができるので、一般的な使い方をしていてストレスを感じるようなことはないと思います。

男性 30代 会社員

楽天モバイルの安心感とお得なオプション

楽天モバイルでの通話料金は30秒につき20円かかるため、大手キャリアと比べると割高なイメージがあります。しかし楽天モバイルでは、アプリを使用して発信するだけで料金が30秒10円になる楽天でんわというアプリと、月額850円で5分間の通話が無料になる楽天でんわ5分かけ放題というオプションを提供しているため、ほかの格安SIMに比べると通話料金を節約しやすいです。また、インターネットに使っている回線はdocomoの回線なので安定していますし、提供エリアもdocomoと同じエリアで広範囲をカバーしており安心です。

男性 20代 会社員

まとめ

通話料の高さやネットの安定性が心配されがちな格安SIMですが、通話料については、MVNO各社が用意しているさまざまな料金プランやオプション、アプリなどにより、通話代を大手キャリアからの乗り換え前と同程度にすることも可能なようです。またネットの安定性についても、実際の利用者の方からのご意見では、特に問題はなさそうです。今までどおり使えて料金の総額は抑えられるのであれば、うれしいですね。節約をお考えの方は、ぜひこの機会に検討されてみてはいかがでしょうか。

「通話料の節約・ネットの安定性」でも人気のMVNO
IIJmio老舗の格安SIMといったらIIJmio!通信のノウハウに自信があり、高品質な通信を提供しています。docomoとauの両回線を扱っているので乗り換えも簡単にできちゃいます!
BIGLOBE SIMBIGLOBE SIMなら格安SIMで懸念されている通話料金を、「3分かけ放題」まはた「通話パック60」の通話オプションでお得に通話!
楽天モバイル今一番勢いがあるMVNOといえば楽天モバイル!楽天モバイル通話SIM契約期間中なら、楽天市場でのお買い物の際、もらえるポイントが+1倍、さらに楽天カードや楽天市場アプリの利用でもらえるポイントがどんどん増えていきます!
mineodocomo回線とau回線を取り扱っているMVNOです。auで購入したiPhoneで格安SIM運用するならmineoがおすすめ!SIMロック解除なしでそのまま利用することができるので、お手軽に乗り換えが可能なんです!!
OCN モバイル ONEOCN モバイル ONEなら音声通話付きSIMが3GB1,800円~ご利用できます。日コースなら一日110MBで1,600円~でさらにお得!MVNOの中でも常に人気があり、初めての方が選びやすい格安SIMとなっています。